珠美先生たより

台風が過ぎて

こんにちは自立を育む放課後スクールMOCOPLAの小澤珠美です。
皆さん台風の影響はいかがでしたか?
千葉ではまだ影響が大きく、不自由な思いをしていらっしゃる方もいます。
一日も早く、日々の生活が戻りますように。

火曜日に実家の母の様子を見に千葉に行ってきました。
前日のお昼まで電話が繋がっていましたが、ちょうど母の住んでいるあたりは停電。
若い人だったら充電することを優先順位を上げてするのでしょうが、
70歳を過ぎた母にはその案はなかったようです。
そして、携帯がつながらない。
朝4時に出て母のところに車を飛ばしました。
おかげさまでベランダのひさしが壊れただけで、
けがもなく、元気にしていました。
私が来るなんて思っていないので、本当に驚いていたようです。
取り急ぎ必要そうなものは、都内で購入して、持っていきましたが
やはり足らないものもあり、一緒に買い出しするため、車で少し動きました。

千葉も幹線道路は全く問題ないのですが、
そこから1歩中に入ると信号機に電気が通っていないこともありました。
ちょっとドキドキしながらの運転になりますが、
「日本て素敵だなぁ」って思ったのはお互い譲り合う事。
そして安全が保たれていました。

普段は信号機に頼って安全に車を動かしています。
信号機がないと互いに譲り合い、合図を送りあいながら、交差点を通過します。
私たちのコミニケーション力って本当に素晴らしいなと思ったドライブでした。

停電が続いて不自由をしてらっしゃる地域の方もいらっしゃると思います。
またお仕事に都内の方でもお仕事に影響が残ってらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。
そんな時こそお互いのコミニケーション力を上手に発揮し、
多少の不自由も心地よく過ごせるようなそんな空間ができたらいいですね。

何でもあることが当たり前で電気が通っていることが当たり前の中、
この大変な時だからこそ、学びは大きいですね。
それだけ普段から恵まれた生活をしているのだと「当たり前」に感謝する機会となりました。

1日も早く、被災されている方々に日常が戻りますように。

関連記事

  1. お子さんをどんな人としてみていますか?
  2. 子どもって親の鏡!?
  3. 夏休みスタート
  4. 私たちが大切にしていること
  5. がまん比べ
  6. 子どもが泣く理由
  7. 怒ると叱る
  8. 本当に大切なこと
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP