ホームルーム(四ッ谷教室)

楽しいランチクッキング!

12月26日(金)モコプラのホームルーム生と韓国風のりまきを作りました!

材料はのり、卵、人参、たくあん、きゅうり、ソーセージ、白ごま、ごま油です。
手を洗いバンダナをつけ、それぞれの分担につきます。
お米をとぐ係、野菜を洗う係、野菜の皮をピーラーで剥く係、野菜を切る係、錦糸卵を作る係。

まずはお米を研ぐところからはじめました。丁寧に何度もお米を洗いメモリまでお水を入れスイッチを入れます。
次に野菜係が人参ときゅうりを洗い、皮をむく係が気を付けながら皮をむき、
切る時は必ず、「ねこの手」をして切りました。

その間に錦糸卵を作るのですが、卵を割る時に小さい卵の殻が入ってしまいお箸で殻をとった後、上手にかき混ぜ錦糸卵を作りました。人参をゆでたり、キュウリに塩もみをした後ごはんが炊き上がり、ごはんの味付けがすんだら待ちに
待った巻きすにご飯をのせ、自分の好きな具をそれぞれいれて巻いたら出来上がりです。
のりまきを切るときもやはり「ねこの手」で切りました。

皆で協力して作ったのりまきはとても美味しかったです!

また次回が楽しみです。

関連記事

  1. 読書の秋
  2. ホームルーム20180627
  3. プレゼンテーション
  4. ハロウィン近づく!
  5. ハローウィンのモンスターづくり
  6. 2月のアクティビティ紹介
  7. ホームルーム20180730
  8. 4月からの送迎対象校について
2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP